①セスナ機を使う方法(約4900~6900ペソ)

セスナ機を使う方法

1.学校がアレンジしたタクシーでセスナ機の乗り場まで移動する(400ペソ)
2.セスナ機の乗り場に移動したら、チェックインを済ませる。
3.プエルトガレラまで30分の遊覧飛行。プエルトガレラ現地でPGLIのスタッフがお迎えにあがります。

セスナ機の乗り場の写真

|セスナ機の料金は?

セスナ機の料金は

料金プランを簡単にお伝えいたします。

スーツケースが無くて手荷物が10kgまでの方は Early bird Fareの4500ペソ
スーツケースが有れば Full Fareの6500ペソ

となります。

▶セスナ機(AIR JUAN)の予約サイトはこちら

②タクシーとボートを使う方法(約3300ペソ)

画像の説明

①学校手配のタクシーでマニラ空港からバタンガス港まで移動する。(約2時間、2900ペソ(高速代金込み)
②バタンガス港でフェリーまたはボートのチケットを購入する。学校関係者のスタッフがチケット購入をサポートしてくれます。(約1.5~2時間、180ペソ~300ペソ)
③プエルトガレラ(ムリエ港)へPGLIのスタッフがお迎えにあがります。

タクシーの写真
(空港でお乗りいただくタクシーはこんな感じです)

|フェリーとボートの運賃表

ェリーとボートの運賃表

|フェリーとボートの写真

フェリーの写真

ボートの写真

③バスとボートを使う方法(ホテル滞在なし約1400ペソ、ホテル1泊の場合は約3400ペソ)

画像の説明

①学校手配のタクシーで「シティステイトタワーホテル」まで行きます。(約30分、400ペソ)
②シティステイトタワーホテル1階のロビーでシーカットバスのチケットを購入します。(
バスとボートで900ペソ)シーカットバスは1日1本、朝8:00にホテル前集合、8:30分出発です。(バタンガス港まで約2時間)
③バタンガス港についたら添乗員がボート乗り場に案内してくれます。ボートに乗り換えてプエルトガレラまで約1.5~2時間。
④プエルトガレラ(ムリエ港)へPGLIのスタッフがお迎えにあがります。

|シーカットバスの写真

シーカットバス

|シティステイトタワーホテルの写真

シティステイトタワーホテルの写真

▶シティステイトタワーホテルの予約サイトはこちら

まとめ

プエルトガレラまでの工程はいろいろあって、難しく見えます。しかし、実際にあなたは①②③のどの方法でプエルトガレラに行くかを選ぶだけでOKです。あとは私たちが全てサポートいたします。

▶マニラ空港の待ち合わせ場所はこちら

*疑問点がありましたら、いつでもお問い合わせください。